凸凹コンビの日々のこと

旅行、美味しい物、本、カメラ、洋裁 等

2つ折りにされたパンケーキ2つ コリント

IMG_025500.jpg
築地市場近くでデカいパンケーキが食べられるということで土曜日のお昼に築地へ
行きがけの市場前に焼きいも店が賑わっているのをみて、パンケーキだけで終わるのもなんなんで買えりしに買おうと嫁と話しながらの探索
ビルの中に入ってるというのでウロウロしてみるも建物内を突き抜けるのみ…
スマートフォンで確認してみると入っているビルを素通りしてしまったようなので引き返す
うろついていたのは朝日新聞社のビルのようで、お隣の築地浜離宮ビルの2Fにあるもよう
IMG_026600.jpg
外観からはテナントなんぞ入ってい無さそうだが意外とデカデカと『コリント』の文字

土曜日だったため店内は空いているが平日は周辺の会社員が押し寄せそう
IMG_025600.jpg
入口も内装もまさしく喫茶店
黒板にはランチメニューも書かれていて本日はフランクフルトPC(パンケーキ)の文字
ランチメニューは飲み物セットになるようです

まずシロップとケチャップ
IMG_026000.jpg
シロップはハチミツ、メープルシロップ、抹茶シロップ
どれもさらっとしたもの
たっぷりの量で嬉しい

フランクフルトPC 750円
IMG_026100.jpg
パンケーキは豪快に折られてるものが2つ
かわいらしさなどは欠片もない代物で男臭さが漂うビジュアル。男のパンケーキ
その他ドカッとポテサラ、ミックスベジタブル、レタスに良く焼かれ反り返ったソーセージはお昼ご飯にピッタリである

フルーツPC 750円
IMG_026200.jpg
「白いイチゴは初物だから寿命延びるわよ」と、店員さん
パイナップルとバナナは大胆なカット。フルーツという可愛らしい文字が付いても豪快さを損なわないパンケーキ

塩気が少しあり香ばしく焼かれたパンケーキは中はムチムチ
衝撃的な美味しさとかでは無いんだけど、とても満足
腹一杯で焼きいもなんぞ入る余地無し

今日のランチになっていたフランクフルトPCにはコーヒーが付きますが、普段はセットで珈琲は+250円
それでも安い
他にも200%オレンジジュースなど限界突破した気になるメニューあり

コリント朝日店
東京都中央区築地5ー3ー3 築地浜離宮ビル内2F
03-3542-9885
月~金 9:00~20:00/土曜日 9:00~18:00
定休日:日曜・祝日

快晴のもと、伊東忠太氏建築のエキゾチック寺院。築地本願寺へ
IMG_025100.jpg
ハートが一杯の寺院
IMG_0239aa.jpg IMG_0238aa.jpg
猪目型という伝統的なモノらしいのだけれど…イノシシの眼をハートと捉える感性は無いな~
スポンサーサイト

和光市の二郎インスパイア デカ盛り戦隊 豚レンジャー

前回二郎を食してどれ位経つのだろう
再び食べてみようかな、という意欲が湧いてきたのでちょいと調べてみる
どうやら二郎にはインスパイア系という本店等で修業をしていないが、二郎を愛し研究した方のお店がけっこうあるようだ
今日は、そんなお店に行ってみよう

和光市駅から10分弱、土地勘はないのだが旧川越街道沿い、ということでわかりやすく迷うことなく到着
開店10分前で、先客9名…カウンターのみ9席のようなので2回転目決定
IMG_0023a.jpg
入って右手奥に券売機があり、購入後よりカウンターに座るお客様の後ろで、早く食い終われプレッシャーを放ちながら並ぶルールのようだ
3杯づつ出来上がるよう

ラーメン並(730円)+チャーシュー1枚追加(90円)
「ニンニク入れますか?」の問いかけには「ニンニクアブラ」と、野菜は増さないでおく
IMG_0019a.jpg
並は麺量が300gでチャーシュー1枚
安定のビジュアル、目から入る情報のみで満腹感が得られるよう


IMG_0021a.jpg
チャーシューはシーチキン缶よりも分厚く、麺は縮れて捻じれて太い。湯で加減は固め
味に関しては、他の二郎に比べてどうとは解らないのだけれども、肉が美味い
太巻きのようにバラ肉をロールしたチャーシューは脂身とのバランスも良く非常に柔らかい

まあ、相変わらず途中から修業をしているような感覚に…身体は嫌がっているのだけれども箸を進めてしまうという苦行を終えて帰路につく。

インスパイアは二郎なのか二郎でないのかといわれるみたいだけど…私なんかから言わせると二郎だよ
重たい腹をさすり、やはり食べたことを後悔しながら和光市駅へ
でも、何年か後には食べたくなるんだろうな

駅までの道すがらの小路
IMG_0025a_20171014182728bf1.jpg
居酒屋たんぽぽの年季の入った看板と簾がノスタルジック
都心へのアクセスが良く、車持ちにも外環、川越街道、環八など近く便利で人気急上昇とのこと
駅前なんかは綺麗に整備されていたし住むのに良さそうだな



デカ盛り戦隊 豚レンジャー
048-424-5348
埼玉県和光市本町21-26 コンステラション 1F
11:30~14:30
18:00~22:00
月曜休み

初のディドは… 西日暮里 ネパール ミテリキッチンレストラン&バー

同じ西日暮里にあるネパール食材店の経営するレストランだそう
インド料理も置いているみたいだけどメインはネパール料理
西日暮里駅から歩いて数分、手前にその商材店あるとのこと、見逃した
IMG_3253a.jpg
ネパールの人は器用だからどんな料理も造れると話に聞いたことがある
だから日本ではインド料理のほうが人気があるってことで、ネパール人は、こぞってナンを焼いていたと、
また、タンドール1台設置すると就労ビザが数人におりるという噂も…ホントだったら法務局の考えって…
でも最近はネパール料理を扱うお店も増えダルバートも色んなところで食べられるようになったりました

なのでここでもダルバートセット 950円
IMG_3250a.jpg
ダルはニンニクと塩の効いた豆スープ、美味い!米にかけていくらでもいける
ライスはインディカ米
カレーはチキンを選択、骨付きで口に入れる時は注意が必要
生野菜
タルカリってホウレン草炒め
アチャールは大根のとペーストの
パパドという豆せんべいは砕いて米に混ぜる
ドリンク

こいつがディドセット 1350円
IMG_3251a.jpg
なんとも存在感のある泥団子、私の拳より大きいのがディド
米が採れない高地での主食だろうと思われるのだが…減らない蕎麦粉やトウモロコシの粉などをお湯で練ったものとの話だが…減らない。柔らかくてネットリしていて多少粉っぽい。味ははじめは無いと思っていたのだけれど、だんだんと独特の風味を感じるようになりました。例えようにも語彙浮かばないですが
窪みにはギ―って精製されたバターが入ってます。指で混ぜるとのことでしたがスプーンでガチャガチャ混ぜました
選べるカレーはマトンカレーを選択、いろんな部位のマトンが入っていて美味い!
タルカリ(カリフラワー、ジャガイモとインゲン炒め)
アチャールは大根や乾燥青菜、ペースト状のもの
ダル
サグ
パパド
ドリンク

ドリンクはマンゴーラッシー
IMG_3249a.jpg



03-6806-6295
東京都荒川区西日暮里5-18-11
11:00~15:00
17:00~23:00
無休

神谷町のインド料理バイキング ニルヴァナム


IMG_2322aa.jpg
たまの休日、わざわざ南インド料理のバイキングが食べたくて神谷町のニルヴァナムまでお出かけ
混むだろうと思いサラリーマンが動き出す12:00よりも前に到着
まだお客様は1組のみ…張り切り過ぎたか?
って思ってたら12:00には満席に
1000円超えるランチなのに

チキンワルワル、アンドラマトンカレー、ケララチキンカレー等が本日のラインナップ
相変わらずどれがどれかは忘れる
カレー3~4種類にトマトベースの酸っぱ辛いスープ、米、ワダっていうおからドーナツ塩味、生野菜にマカロニサラダ、生地が層になっているが思ったよりもどっしりしたパロタ、タピオカと細いパスタみたいなののココナツミルク煮等
辛さは唐辛子の本数で表記、ベジタリアン、ノンベジタリアンの区別あり

盛り付け例⓵
IMG_2324a.jpg

盛り付け例⓶
IMG_2325a.jpg
注意することはカレー用のステンレス皿は2個までです
後、ワダは必食。何個も食べましょう
そのままでも、カレーに付けても、浸しても良し

食べられないほど辛いものもなく安心です
きっとどちらの写真でもご飯の横にあるのがチキンワルワル、こいつが一番辛かったかな


IMG_2326a.jpg


火曜日に行ったので女性にマンゴーラッシーのサービス 左はニンジンパヤサム
IMG_2327a.jpg  IMG_2332a.jpg
パヤサムが意外と癖になる美味しさ
暖かくて甘くてコーンやナッツ類が入っていてるんで嫌な人もいるんだろうな~
水曜日にはビリヤニがラインナップにのぼるようなので、そんな日に行きたいな



03-3433-1217
東京都港区虎ノ門3-19-7 大手ビル 2F
11:15~14:30
18:00~22:00(L.O.21:30)
無休



栄閑院 猿寺
かの有名な杉田玄白氏のお墓があるお寺だと入口の石碑にあったため寄ってみた
IMG_2335a.jpg

だが、手前の唇の可愛らしいお地蔵さん達に夢中になりお墓のことは失念
この後に松屋珈琲に寄り虎ノ門ヒルズを除きました。

老舗の焙煎業者 松屋珈琲店

神谷町付近で散歩中に発見
IMG_2342a.jpg
大正時代から続く老舗の焙煎業者さんだそうで4種類のドリンクもあり

・松屋おすすめホットコーヒー 300円
・松屋定番アイスコーヒー 300円
・富士生クリーム入りホットコーヒー 320円
・富士生クリーム入りアイスコーヒー 320円

植物由来のコーヒーフレッシュではなく動物性なのかな、寒いし生クリーム押しのようなのでホットのクリーム入りを購入
店内で飲めるようですが散歩がてらと思いテイクアウトしました
IMG_2341a.jpg
珈琲の御供として大定番、ロータスのカラメルビスケット付き

生クリームの美味しそうなこと
IMG_2343a.jpg
確か本日のコーヒーはコロンビア
さっぱりした飲み心地でした

看板可愛い
IMG_2340a.jpg
次回は豆でも買ってみよう


03-3431-1380
東京都港区虎ノ門3-8-16
平日8:30~17:30
土・日・祝祭日休み

ここら辺、右見ても左見ても森ビル…

近くの虎ノ門ヒルズ覗いてみたら居ました
22世紀のトーキョーからやってきたネコ型ビジネスロボット「トラのもん」
IMG_2336a.jpg
同じ工場で作られたようです。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

眼鏡ノッポとデカ目チビ

Author:眼鏡ノッポとデカ目チビ
凸凹夫婦が日々の好きなこと、興味深いことなどをつづっていこうと思います。
ごはん・甘味・映画などはノッポ(夫)、旅行・洋裁などはチビ(嫁)が書いています。
拙い文章ですが、宜しくお願いします。
【使用カメラ】
CANON S95(夫)
RICOH CX4(嫁)
FUJIFILM X20(嫁)

最新記事

カテゴリ

旅行 (104)
チェコ 2018.5 (1)
イタリア 2016.10 (31)
スペイン 2014.1 (25)
ドイツ 2012.5 (27)
台湾 2011.6 (6)
マカオ 2010.9 (4)
オーストリア・チェコ 2009.6 (10)
国内旅行 (4)
群馬 2015.12 (2)
香川旅行 2018.1 (2)
ごはん (226)
池袋・目白 (96)
新宿・代々木・大久保 (33)
原宿・表参道 (7)
渋谷 (6)
有楽町・日比谷 (1)
吉祥寺 (8)
恵比寿 (2)
代官山・中目黒 (9)
上野・御徒町・秋葉原 (8)
神楽坂・飯田橋 (4)
六本木・麻布十番 (3)
銀座 (6)
板橋区 (5)
チェーン店 (10)
その他 (27)
甘味 (32)
カメラ (9)
本 (6)
洋裁 (10)
日記 (57)
映画 (5)
服 (14)
雑貨 (13)
WonderFrog (5)
未分類 (0)

本棚

最新コメント

かうんたー

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん