オーストリア・チェコ旅行記(2009年6月23日~7月3日)~ウィーン1日目

2009年6月23日~7月3日 
新婚旅行でウィーン~チェスキークルムロフ~プラハに行って来ました。

なぜチェコか?
眼鏡ノッポ(夫)がチェコアニメが大好きで、その影響で私もチェコに興味を持ち、調べれば調べるほど行ってみたくなったから。
もう1ヵ国行こうか~という事で、ウィーン。

至れり尽くせりのツアーではなく、自分達で頑張る旅にしたので、準備も楽しめました。


6月23日 1日目

成田→ヒースロー→ウィーン
ブリティッシュエアラインズ

機内食
機内食は、二人ともイギリス伝統のパイ。美味しかったです。
いつもは二人で違うものを注文し、分け合っていろんな料理を食べるのですが、もう一つが照り焼きだったので。

P6231786a.jpg
2回目の機内食はサンドイッチ。

ヒースロー空港は、綺麗でお店もいっぱいあり見て回りましたが、体がつらい。
3時間の乗り継ぎをのんびり過ごしました。

そしてウィーン到着。
両替をして、Sバーン乗り場へ。
Sバーン乗り場は唐突に始まる。いきなりホーム。
券売機は?と探すと壁にひっそり1台の券売機が埋め込まれていました。
72時間券を購入。
電車の扉はレバーで自分で開ける。
駅員さんが来たので切符を見せると、ドイツ語でよく解らないがお金を払えと言っている。
理由を一生懸命言ってくれてるが、私達には解らない。
とにかくお金を払ってガイド本をよく見たら、72時間券はウィーン市内の1ゾーンのみで、空港はゾーン外でした。
ホテルのあるRennweg駅に着き、歩いてホテルへ。
ウィーンは想像以上に寒く、しかも霧雨。
この日は疲れ切って直ぐに就寝。
P6262146圧縮
3泊お世話になったアルティスホテルです。



スポンサーサイト

オーストリア・チェコ旅行記~ウィーン2日目 シュテファン寺院を中心に

6月24日

8:30出発。
シュテファン寺院へ。
P6251823圧縮
朝のシュテファン寺院は、人が少なくお勧めです。

アンカー時計
P6251832圧縮
地味でした…

王宮へ
P6251840圧縮
壮大です。
見たかったのは、王宮の中にある国立図書館!
P6251878圧縮
フレスコ画もすごいし、一見の価値ありです。

ところで、トラム1,2はリンクを1周しませんよね。
ガイドブックにもトラムで1周がお勧めされてたので、やってみたかったのですが、
まわらない…
何に乗れば1周したんでしょうか?

そのおかげでウィーン大学に辿り着き、学食でお昼ご飯。
P6251894s.jpg
何を食べたのか、メモし忘れました。
小さな林檎をくれます。

そしてトラム、またまわらずに外れていく…
金のキャベツ発見。
P6251910s.jpg

近くにナッシュマルクとも。
ナッシュマルクとは小さなレストランもいっぱいあり、チーズ・加工肉・パン・野菜。
見て歩くだけでも楽しいです。

行きたかったケーキ屋さんが近かったので行ってみました。
ドイツ語が全く駄目な私たちにも優しく接してくれた、
上品な老夫婦の小さなケーキ屋さんです。
王宮に戻り、ベンチでいただきました。
P6251929圧縮
チョコムースとマンゴームースです。
美味しかった。

その後、美術史・自然史美術館へ。
左右対称の巨大な荘厳な建物です。圧巻。
扉がすごく大きい。旦那は180超なんですけど…
P6251939s.jpg P6251940圧縮

夕方は激しく雨が降り、パーカを着てるくらいでは我慢できないほどの寒さ。
ヨーロッパは夏でも雨が降ると寒いと聞いていましたが、想像を超える寒さでした。

再びシュテファンへ。ミサのため、見れるところが制限されていました。
P6251946圧縮

夕ご飯は、有名なツムフィグルミュラーに行きたかったのですが、満席でした。
時間をずらして2回チャレンジしても、ダメでした。
なので、グラーシュ専門店へ。
P6251958s.jpg
グラーシュは美味しかったのですが、いかんせんクネドリーキ(?)が…
巨大水団。ソフトボールくらいの大きさの水団。

ホテルへ戻り、就寝。

オーストリア・チェコ旅行記~ウィーン3日目 シェーンブルン宮殿とフンデルトワッサー

6月25日

本日はシェーンブルン宮殿とフンデルトワッサーの建築物をめぐります。

まずはシェーンブルン宮殿。
P6262000圧縮
広い!美しい!見どころ満載で面白かったです。
P6262037圧縮人懐っこいリスもいるし、ショベルカーの遊具もあります。
デカイカタツムリに、なんだか得体のしれない茶色いナメクジ(??)もいます。
アプフェルシュトゥルーデルもいただきました。
グロリエッテであま~い飲み物もいただきました。
どちらも美味しかったです。

ナッシュマルクで遅い昼食(早い夕食?)
P6262069s.jpg
美味しいですが、量が多いです。
また例の巨大水団が!ウィーンのクネドリーキは美味しくないです。

大阪ゴミ処理場でおなじみのフデルトワッサー
P6262104圧縮  P6262112圧縮
P6262098圧縮
かっこいいですね~
住みたい。中のトイレもウネウネしてます。

プラーターは遠目にちらっと見ました。
明日はチェスキークルムロフに移動です。
最後にシュテファンを見てホテルに戻りました。

オーストリア・チェコ旅行記~チェスキークルムロフ1日目

6月26日

この旅行1番のドキドキポイント。チェスキークルムロフへの移動。
鈍行を乗り継いでいくので、どこかでアクシデントがあったら、たどり着けない?という恐怖。

まずはウィーン南駅から国境のグミュントへ。
電車は大きく綺麗です。
乗り継ぎ時間が結構あったので、駅を一旦出て、近くのスーパーへ。飲み物とお菓子を購入。
グミュントからチェスキーへ向かう列車は極端にボロくなります。
圧縮P6272165
そして、乗り換え予定ではない駅で、突然車掌さんに降りるように言われました。
一生懸命何かを説明してくれているのですが、チェコ語は全く分からず。
車掌さんが英語を話せる女性を連れて来てくれて、その方が言うには「この先線路を工事していて通れないから、バスに乗り換えて」ってことでした。
チェコはUEに加盟して、急成長中なんですね。国鉄もいたるところで工事していたようです。
バスに乗り換え田園風景を見つつ、無事次の乗り換え駅に到着。
今回のは近代的。
P6272169s.jpg

そしてチェスキーブディヨビツェに到着。
また乗り換え、ようやくチェスキークルムロフに到着。
さすがチェスキー!大勢の人が下車しました。
P6272174s.jpg

ここからがまた大変。
大した距離じゃないだろうと、お散歩気分で徒歩で旧市街へ。
はじめはアスファルトだったので、スーツケースも問題なかったのですが、
地元の人(?)に教えてもらった近道が…石畳。
P6272176s.jpg
スーツケースは動かず。ほぼ持ち上げながら進みます。
ようやく眼下に旧市街が!
P6272175s.jpg

元修道院の可愛いホテル“ルージェ”に到着。旦那さんはもうヘトヘト。
ちょっと休んでから、散策と夕飯を食べに出発。
エッゲンベルクにて夕食。
ビールは普段飲まない私ですが、せっかくなので黒ビールをいただきました。
一口目は美味しかった。
P6272197s.jpg
クネドリーキが美味しい!ウィーンとは大違いで美味しい。
これは柔らかいパンです。蒸しパンみたい。

この日は移動に疲れて早めに就寝。


後日クネドリーキの美味しさにはまり、自分でも作りました。
茹でて作るんです。料理の味を邪魔せず、お勧めです。

オーストリア・チェコ旅行記~チェスキークルムロフ2日目

6月27日

この日は1日かけてのんびりチェスキークルムロフを散策します。

ルージェは旅行中で1番朝ご飯が美味しかったです。
P6282203圧縮

まずはホテル隣のヴィート教会へ。
規模は小さいですが重々しく美しかったです。

お城へ。噂通りクマがいます。
P6282228圧縮
お城の壁は、実際にブロックが積まれているのではなく、だまし絵のようになっています。
中に入るかすごく迷った末、入りませんでした。
最古の舞台セットは見たかったのですが、当日中のチケットは既に完売でした。
昨日のうちに、チケットを買っておくべきでいした…。

城の庭園にある、円形劇場です。
P6282256a.jpg
円形の席が回転し、庭園全体が舞台になるようです。
すごく面白そうだったのでうが、残念ながらこの時は公演がありませんでした。

お城の中から撮ったチェスキークルムロフの景色です。
P6282278a.jpg

チェスキークルムロフは川がグネ~とS字に曲がった中にあります。
その川がずいぶん水量が増していて、ちょっと水没してるCAFEもあり。
でもお構いなしに営業してるし、お客さんも足が濡れたってへっちゃらみたいでした。
P6282314s.jpg

旦那さんは今までの疲れが出て、お昼寝タイム。
私はお散歩へ。
対岸から見たホテルとヴィート教会です。
P6282313a.jpg
旧市街から外れて、地元の方が生活しているところも散歩しました。
小さな商店(コンビニではなく“商店”って感じ)や野良ネコや。
のんびりしていて良かったです。

夕飯は、旧市街の川が見えるレストランへ。

手前のは「スメタナ」という料理です。あのスメタナです。スメタナが好きだったんですかね?
旦那さんが食べてるのは、ハトです。
P6282328s.jpg

日が長くてなかなかライトアップが見れなかったのですが、
チェスキークルムロフ最後の夜なので、頑張って起きていました。
ホテルの前の広場から。
P6282350a.jpg

明日はプラハへ移動です。
プロフィール

眼鏡ノッポとデカ目チビ

Author:眼鏡ノッポとデカ目チビ
凸凹夫婦が日々の好きなこと、興味深いことなどをつづっていこうと思います。
ごはん・甘味・映画などはノッポ(夫)、旅行・洋裁などはチビ(嫁)が書いています。
拙い文章ですが、宜しくお願いします。
【使用カメラ】
CANON S95(夫)
RICOH CX4(嫁)
FUJIFILM X20(嫁)

最新記事
カテゴリ
本棚
最新コメント
かうんたー
ブロとも一覧

残り40年で世界を周る

ゼロから始める楽しい登山―初心者でも登山を10倍楽しむ方法を公開!!―

kunysの日々いろいろ

ホントのところ

美味しいものが食べたい!

LEVEL1 FX-BLOG

お前が好きだ!〜俺日記〜

晴れ時々、○○…。

モノホシブログ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR