FC2ブログ

凸凹コンビの日々のこと

旅行、美味しい物、本、カメラ、洋裁 等

プラハ旅行5日目 聖ミクラーシュ教会(Kostel sv. Mikuláše)

王宮庭園からトラムに乗って、マラー・ストラナ側の聖ミクラーシュ教会へやってきました。
トラムの停留所は教会の裏側にあります。
ぐるっと回って表側へ。
IMG_4526-1.jpg

内部は工事中のため、足場が組まれていました。
IMG_4504-2.jpg

この教会はバロック様式の最高峰と言われています。
IMG_4510-3.jpg
旧市街広場にある聖ミクラーシュ教会もバロック様式ですが、こちらよりあっさりめ。

直径20mのクーポラ。
DSCF3336-4.jpg

人が写っていると大きさがよくわかりますね。
IMG_4515-5.jpg

豪華絢爛。さすがバロック様式の最高峰
IMG_4523-6.jpg

「聖ザビエルの死」
DSCF3330-7.jpg
旅行前に広尾にあるチェコセンターでもらってきたパンフレットによると、この絵には秘密があるそうです。

パンフレットより
『マラー・ストラナの聖ミクラーシュ教会内に見られる「聖ザビエルの死」と題する絵には、秘密が隠されていると言われています。絵をじっくり観察し、この謎を解いた者には、莫大な富が与えられるとのことです。』

ぜんぜんわからなかった。
ヒントが欲しい…
そして謎を解くと誰が莫大な富を与えてくれるのだろうか。

捕まった悪魔。
DSCF3331-8.jpg

この教会は2階に上がれます。
IMG_4516-9.jpg

なかなか上から見る機会はないので、面白い
DSCF3338-10.jpg

モーツァルトが弾いたパイプオルガン
DSCF3341-11.jpg

外が暑いので、教会のひんやりした空気にほっとしました。
足場が組まれていてちょっと残念でしたが、2階に上がれるのは珍しいし、興味津々だった「聖ザビエルの死」も見れたので満足

この後はテレビ塔へ向かいます。
トラム15番でMalostranské náměstíからLipanskáへ。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

^^

モーツァルト(親子?)はチェコまで行っていたんですね。けっこうな移動距離ですが^^

コメントありがとうございます

返信が遅くなりまして、申し訳ございません。
コメントありがとうございます。

モーツァルト像は、ウィーンでも見ました。
当時の移動方法は馬車ですかね。
長旅ですねv-393腰が痛くなりそう。
当時はどんな街並みだったのか、想像するのも楽しいv-352

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://noppotochibi.blog136.fc2.com/tb.php/573-0a04d251

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

眼鏡ノッポとデカ目チビ

Author:眼鏡ノッポとデカ目チビ
凸凹夫婦が日々の好きなこと、興味深いことなどをつづっていこうと思います。
ごはん・甘味・映画などはノッポ(夫)、旅行・洋裁などはチビ(嫁)が書いています。
拙い文章ですが、宜しくお願いします。
【使用カメラ】
CANON S95(夫)
RICOH CX4(嫁)
FUJIFILM X20(嫁)

最新記事

カテゴリ

旅行 (139)
チェコ 2018.5 (36)
イタリア 2016.10 (31)
スペイン 2014.1 (25)
ドイツ 2012.5 (27)
台湾 2011.6 (6)
マカオ 2010.9 (4)
オーストリア・チェコ 2009.6 (10)
国内旅行 (8)
群馬 2015.12 (2)
香川旅行 2018.1 (6)
ごはん (257)
池袋・目白 (111)
新宿・代々木・大久保 (34)
原宿・表参道 (7)
渋谷 (9)
有楽町・日比谷 (1)
吉祥寺 (8)
恵比寿 (2)
代官山・中目黒 (10)
上野・御徒町・秋葉原 (10)
日暮里 (1)
神楽坂・飯田橋 (5)
六本木・麻布十番 (3)
銀座 (6)
板橋区 (5)
チェーン店 (16)
その他 (29)
甘味・スイーツ (42)
喫茶店・カフェ・休憩所 (3)
カメラ・写真 (9)
本 (7)
洋裁 (10)
日記 (68)
映画 (6)
ファッション (19)
雑貨 (14)
WonderFrog (5)
美術・芸術鑑賞 (2)
未分類 (0)
川越まつり2018 (1)

本棚

最新コメント

かうんたー

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん